rss.gif 

 

男に抱かれるためだけにある、ウロボロスの快楽人形。
それを作り続ける、美しすぎる錬金術師、コクトー。
王に仕える忠実で禁欲的な従者――という仮面を脱ぎ捨てた、エヴァン。

コクトーの知られざる過去と、策を巡らせ生き急ぐエヴァンの今。
コクトーの過去と濃密に交わる少年、ニコル。教皇庁、陰謀……。
おぞましき謀略と拭い去り難き快楽が交錯する。

そして物語の舞台はローマへ――。

 

服する愛。傅く愛。
あなたの知らない愛の形がここにある。