≪ act8  ¦ トップページ ¦ act10 ≫


act9

  9
 
 ネイが往診バッグを持ち上げて宿舎をあとにしたのは、それから二時間ほど後のことだった。
 了の治療が終わるとすぐ、瑪瑙は外へ出て、事前に決めておいたやり方でオイルランプを振った。しばらく待っていると、買収した召使いが現れる。まだ四十手前だというのにひたいが後退し始め、下腹の突き出たさえない男だ。
「どうぞ、これを」
 召使いは瑪瑙に、白薔薇の小さな花束を手渡した。醜い男が美しい花を差し出す姿はどこか滑稽だ。素朴な花束だ。彼が自分で摘んで作ったものだろうか?
「枕元に置いておくとよく眠れます。先生は?」
「中で荷物をまとめている」
 白い薔薇を見ると、反射的に左腕を失った瞬間のあの痛みが蘇った。しかし、やわらかな芳香を抱いていると、ささくれ立った心が甘く癒されていくような気がした。
「いい香りだ」
 瑪瑙は感謝の言葉を口にしようとするも、召使いが向けてくる、舐めるような視線に気づいて口ごもった。召使いの太い指が、瑪瑙の乱れた髪に伸びる。
「喜んでいただけて嬉しいです」
 召使いはいやらしい笑みを浮かべ、瑪瑙の髪を整えると、頬へと指先を移動させた。
 瑪瑙はこの男に、了の主治医を呼びつける礼として、自分の身体を与えると約束していた。
 城内に勤める者の固い規律を破らせるためには、金の力だけでは足りなかった。召使いの男は唐突な誘いにはじめは困惑しているふうだったが、何度も頼みこむと少しずつ態度を変えていった。
『女房もいないし、この通り、そっちはすっかりご無沙汰です。男を相手にしたことはないですが……まあ、あなたほど綺麗なひとならねぇ。ええ、興味はありますよ』
 身体を売るのは、裏社会で生きるしかなかった瑪瑙の処世術だ。
 フィリップ商会で暗殺請負人、〈隻腕の死天使〉として活動し始める以前には男娼の真似事をしていた時もある。自分に興味を持ちそうな男を見分けることと、その男たちをたらしこむことにかけては自信があった。
 金で釣れないのなら色で釣る――瑪瑙はそうやって生きてきた。今さらそのことに、道徳観念のようなものが入りこむ余地などなかった。しかし、召使いの太い指に撫でられると、途端に嫌悪に肌が粟立った。
『あんたは線が細いし腕だって一本しかない。いいか、俺たちの世界じゃあ、先にブルッた方が負けだ。そいつは分かるだろう?』
《先にブルッた方が負け》
 それはフィリップ商会の責任者、赤毛のジャンの口癖だ。まったく、あんな男に教えられたことが実際に役に立つなんて、癪にさわる。瑪瑙は〈暗殺者〉の仮面を被ると、召使いに向かって冷ややかに言い放った。
「気安く私に触れると死ぬぞ。ほら、こんなふうに」
 瑪瑙は花束を脇に抱えると白薔薇の花を一輪むしり取って、手のひらで何度か転がす。すると、指先から滲む毒の血が花に浸透し、萎れて黒く染まった。
「……っ! 化け物……っ」
 召使いは蒼白な顔をして素早く十字を切る。それでいい――瑪瑙は小さく頷いた。
「ああそうだ、化け物だ。しかし、なにも約束を反古にしようってんじゃない」
「冗談じゃない! 騙したんですね!? 死ぬと分かっているのにそんなことを望む愚か者はいませんよ! あなたは……一体、何者――」
 自分が何者なのか。そんなことはこっちが教えて欲しいくらいだ。
 瑪瑙は薄笑いを浮かべる。
「騙してなんかいない。金なら後できちんと支払うよ」
「おいお前ら、何をしてるんだ? 診察は終わった。俺がいつまでもここにいたらまずいだろう?」
 召使いの男をあしらっていると、往診バッグを抱えたネイが声をかけてきた。
 瑪瑙は「なんでもない」と肩をすくめ、黒くなった薔薇をブーツで踏み潰して静かな声で言った。
「彼に、帰り道の案内を頼んでいたところです。そうですよね?」
「それは、でも」
 召使いは悔しげに瑪瑙を睨みつけた。だが、ネイが宿舎から出てきてしまった以上、予定通りに案内せずにはすまないだろう。
「了には定期的なメンテナンスが必要なんだ。特殊な義手を嵌めているせいでね。いいか、了の雇い主が誰かは知らんが、こんな危なっかしい真似をさせられるのは二度とごめんだ。週一のメンテナンスくらい受けさせるようちゃんと手配をして欲しい」
「はい」
 ネイが戸口から出てくる。召使いは観念したように表情を取り繕うと、瑪瑙からぎこちなく視線を外し、ネイの往診バッグを持った。
「蒸気自動車の手配をしてまいります」
「これから、どうするつもりだ?」
 召使いが一礼して場を離れると、ネイは小声で訊ねてきた。
「知っているだろう、私の真の目的が何かを」
 この国の王、クルトに再び会い、殺す。
 もともと、了の暗殺など二の次で、瑪瑙は閉ざされた城の内側へ侵入するためにここへやって来たのだ。自分を滅茶苦茶な〈兵器〉として育てさせ、〈廃棄物〉と言って切り捨てたあの男に復讐を遂げるまで、自分の人生はスタートラインにさえ立つことが出来ない。
「一人で国王の寝室まで乗りこむつもりか? 無茶だ」
「そうだな。すぐに捕らえられ、側近の手にかかって死ぬかもしれない」
 しかし、万に一つの可能性があるのなら、試さずにはいられない。ネイは痛ましげに瑪瑙の顔を眺めた。
 召使いがランタンを揺らしながら戻ってくる。
「蒸気自動車の用意ができました。今夜も三番通りへお着けしますか?」
「いや、いい。まっすぐ工房へやってくれ。今日はもう疲れた」
「かしこまりました」
 召使いの顔からは、つい先ほどまで浮かんでいた好色そうな気配はきれいに消えていた。彼もまた〈召使い〉という仮面を被って生きているのだろう。瑪瑙は二人が木立の向こうへ消えていくのを見届けると、宿舎の扉を閉めた。
 寝室へ戻り、瑪瑙はそっと了の顔色をのぞきこむ。悪くない。ネイの手で寝間着を新しいものに変えられ、汗も拭き取られ、ずいぶんさっぱりとした様子だった。
「了」
 呼吸が落ちついている。熱も下がってきているようだ。
「よかった……」
 瑪瑙は、召使いから受け取った白薔薇の花束を枕元へ置いた。了と二人きりになると、張り詰めていた緊張の糸が一気に切れて、目眩がした。
 非公式ではあるが、この国の軍部から直接依頼された〈仕事〉。上層部の一部の人間にとって消し去りたい〈了〉の主治医をここへ呼び寄せることはとても危険なことだった。
 殺せと命令されたのに殺さず、逆に医者を呼ぶなどというふざけた真似が知れれば、今度は自分が殺されるだろう。
 それに、了の主治医、ネイは瑪瑙を――コードナンバーVV2-SS09を製造したあの研究所の所長、アーレンの息子だった。
「もう、何がどうなっているのか分からない」
 瑪瑙が低く呟くと、了がふっと目を開けた。
「め、のう」
「気がついたのか」
「ん、でも……まだすごく、眠くて」
 了はベッドの中で小さく身動きをする。どうやら起き上がろうとしているようだが、まだ身体にうまく力が入らないのだろう。瑪瑙は傷だらけの手のひらで触れないよう、慎重に手の甲で了の髪を撫でた。
「馬鹿。無理するな、寝ていろ」
「じゃあ寝るから……その前にキスして?」
 微熱で潤んだ、了の黒と赤の瞳。了の力のない右腕が、瑪瑙に向かってゆるゆると伸ばされて、瑪瑙はつい了の手を握りそうになってしまい、首を横にして拒んだ。
「駄目だ。私は、もう」
 触れたいのに。こんなにも近くにいるのに。
 触れられない、何も――手を握ってやることも出来ない。
 了はせつなく笑い、右手をシーツの上に落とした。あまりのやりきれなさに、瑪瑙の魂は抉り取られていくようだった。もう了を傷つけたくないと思っているのに。了はこんなふうに笑う青年ではなかったのに。自分が……彼を変えてしまった。
「俺……知ってるんだ」
「え?」
「今日の昼、フレデリカさまから側仕えの式を受けて、瑪瑙が誰かと話していたのを。誰か、偉い人に俺を、始末しろって言われていたよね」
「……りょう」
 確かに昼間、瑪瑙は側近の一人に呼びつけられ、さっさとあのヤマト人を殺してしまえと怒鳴られていた。まさか……まさか了に聞かれていたなんて――。
 足元から大地が崩れ落ち、真っ逆さまに落下していくような感覚に襲われた。
「了」
 呼びかけてみたものの、かける言葉が見つからなかった。瑪瑙は俯いて下唇を噛んだ。そんな瑪瑙に、了は拍子抜けするほど明るく言ってのける。
「……いいよ。瑪瑙にだったら俺は、殺されてもいい」
「何、言って」
 了は瑪瑙の右腕につかまって起き上がると、瑪瑙の震える肩を抱きしめた。
「瑪瑙は俺のこと、どう思っているのかなって気になっていた。でも、瑪瑙の気持ちなんかどうだっていいみたいだ。俺なんかのこと好きにならなくていいよ。嫌いでもかまわない。自分勝手で悪いんだけど、俺、瑪瑙のこと――」
 了の熱い口唇が瑪瑙の口唇に押し当てられた。瑪瑙はもう、それを避けることは出来なかった。
「ごめんね、嫌なのは分かってる」
「違う……全然分かっていない。そうじゃない。お前に触れられるのが嫌ではないんだ」
 嫌ではない……嫌なわけがない。そうではなくて……。
 両目から涙があふれていた。弱っている了の前で泣きたくなどなかったのに、瑪瑙はどうしても涙を止めることが出来なかった。
「泣かないで。瑪瑙、お願い……」
 了は瑪瑙の口唇からキスを奪うと、瑪瑙の目蓋にも優しいキスを落とす。そして、全ての力を使い果たしたかのようにがくりと体勢を崩した。
「了、了!」
 泣きながら、意識のない了を呼ぶ。
「了……」
 身体のことを思えば、このまま寝かせておいた方がいい。でも、どうしてももう一度だけ、了の言葉を聞きたかった。了と言葉を交わせたのがずいぶん久しぶりなように感じる。自分の凍てついた心がどれほど彼の声を求めていたのか、それが痛いほどに胸に迫ってきて、瑪瑙は了の名を呼ぶことをやめられなかった。
「私のことを、何だ? ちゃんと言ってくれないと分からない。どうして、殺されてもいいなんて言うんだ……了、りょう……!」
 あの召使いは自分のことを化け物だと言った。
 そうだ、化け物だ。呪われた血を持ち、誰のことも愛せないこの身体。好意を寄せてきた者の命を喰らい、己の命を繋いできたこの自分。名もない、身寄りもない、何も持たない自分。

『俺、瑪瑙のことが好きだよ』

 体調を崩した了が、うわ言のように囁いた言葉。
 あれは――全てを知った上で、なお変わらずに自分を求め、受け入れてくれた、真実の告白だったのだ――。
 瑪瑙の胸の奥にあたたかい泉が湧き、乾ききっていた心のすみずみまで染み渡っていく。了は自分が何かをするたびに「こんなの初めてだ」と目を丸くしていた。そんな了を子供っぽいと思うと同時に、いつからか瑪瑙は可愛くも感じていた。
 自分とそっくりな了。
 彼に、もう毒を盛りたくないと思った。
 殺したくない。だが、それは自分自身が弱気になっているだけだと思いこもうとしていた。瑪瑙だって薄々分かっていたのだ、了に惹かれ始めていることを。
 了が倒れ、彼を失いそうになるとますますその想いは強くなっていった。
 失いたくない、そばにいたい――誰かに対してそんなことを願ったのは、いつ以来だろう。何人、何十人もの人間の命を奪い、そのことに何も感じないほど汚れきった自分の中に、まだそんな想いがあることすら奇跡のように思えた。
 そして今、了の言葉を受けて、瑪瑙の想いは更に深く、重いものへと変わっていた。
「もう、やめてしまおうか。復讐など……もう」
 そう呟いた時だった。
 宿舎の扉が物々しく開かれた。廊下の向こうから一、二、三……五人ほどの足音がこちらへ向かってくるのが聞こえる。
「……!」
 瑪瑙は咄嗟にベッドサイドのアンティークなチェストの上から紙とペンを取り、了へひと言走り書きを残す。誰がやって来たのかは既に察しがついていた。瑪瑙がメモを枕の下へ忍ばせるのと、国王づきの側近が近衛兵にドアを開けさせるのは、ほぼ同時だった。
「〈隻腕の死天使〉よ。貴様は我らの命に、どこまで逆らうつもりか?」
「恐れながら、仰せの意味が分かりません」
「とぼけるな! 貴様が召使いを誑かし、この者の主治医を呼びつけたことは既に聞き及んでいる。すぐにでも首を刎ねてやりたいところだが、先日、ヴェレさまと貴様の話をした時に、何故か一度顔を見ておきたいというお達しでな。それまでは殺してしまうわけにはいかぬ」
 ヴェレ?
 どこかで耳にしたことがある名前だ。しかし、それが誰なのかまでは思い出せない。
「やれ!」
 瑪瑙が戸惑っていると、側近は近衛兵に向け、瑪瑙を捕らえるよう命じた。
 屈強な男四人にぐるりと取り囲まれた。戦うまでもない。逃げる気も、抵抗する気も湧かなかった。瑪瑙は男たちになされるまま縛を受け、半ば引きずられながら部屋を出た。
(了……)
 瑪瑙は宿舎から外へ引きずられていく。おそらく、城の地下にある罪人用の牢へと放り投げられるのだろう。了が規律違反で囚われていた兵士用の懲罰房とは比べものにならない、堅牢な造りの冷たい鉄の牢――ヤンと過ごした短い日々の中で、一度だけ見学に連れて行かされたことがあった。
 瑪瑙は了と過ごした宿舎を何度もふり返る。月明かりの中で静かに佇む宿舎は寝室だけ明かりのついたままで、その下に眠る愛しいひとのことを思うと、瑪瑙の口から叫び声が迸った。
「了、了――っ!!」
「何だ貴様、あの小僧に逆に誑かされたのか?」
「うるさい! 誑かされてなんかいない! ただ、好きになっただけだ!! 兵器が人間に恋をするのはそんなにおかしなことか!?」
「誰かこいつを黙らせろ! 気がふれているようだ」
「私は、正気で……っ、ぐうっ」
 近衛兵の靴が瑪瑙の腹にめりこむ。息が出来なくなったところへ、後頭部へ手刀をくらって目の前に火花が散った。側近の男の嘲笑が遠くに聞こえる。

(了……)

 もう、生きては会えないだろう。
 ほんとはもっと触れ合いたかった。
 もっとたくさんの言葉を交わしていればよかった。
 好きだと伝えることも出来なかった。寄せられる想いに応えられたらどんなに幸せだっただろうか――。
 何もかも、もう遅い。瑪瑙は遠のく意識の中、黒曜石のような了の瞳を思い出し、静かに涙をこぼした。


☆次回は6月24日(木)0時更新予定です。どうぞお楽しみに♪


by 玉置真珠 ¦ 21:11, Wednesday, Jun 16, 2010 ¦ 固定リンク ¦ コメント(16) ¦ コメントを書く ¦ トラックバック(0) ¦ 携帯

■トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://www.thanatos-bl.com/machina/serial/blog.cgi/20100616211119

■コメント

それはファッション界のトップに常にである。我々は非常に多くの映画スターを見ることができますし、ファッションの人々は、ルイヴィトンの財布を取ります。ルイヴィトンは、優雅さ、ファーストクラスの品質とファッショントレンドのシンボルです。あなたが財布を購入する場合は、おそらくルイヴィトンは良い選択です。
saisky124@yahoo.co.jp
http://www.brandcs.com 財布 コピー
http://www.brandcs.com スーパーコピー財布
http://www.brandcs.com グッチ コピー
http://ssxfu528315.blog.tianya.cn
http://blog.cnfol.com/ssbba528315
http://blog.cnfol.com/sskrd528315
http://www.facekoo.com/se528315
http://www.facekoo.com/ta528315

http://blog.oricon.co.jp/carrytl/archive/41/0


名前: 財布 コピー ¦ 19:00, Monday, Mar 05, 2012 ×


精力剤: http://www.feelkanpou.com/Energy/Energy.html
女性用媚薬: http://www.feelkanpou.com/Charming/Charming-medicine.html
三便宝:http://www.feelkanpou.com/product/三便宝.html
ED助勃: http://www.feelkanpou.com/Energy/12.html
媚薬 カプセル: http://www.feelkanpou.com/Charming/18.html
levitra 薬: http://www.feelkanpou.com/product/levitra.html
奇勝カプセル:http://www.feelkanpou.com/Product/奇勝カプセル.html
レビトラ: http://www.feelkanpou.com/product/levitra.html


名前: 精力剤 ¦ 18:18, Monday, Mar 12, 2012 ×


┏┓┏━┓ 顧客は至上 宜しくお願いします
┏┻┻┛□┃┏━━━━┓┏━━━━┓┏━━━━┓
┃当店は腕時計の特価の活動を出します!品質保証
┗◎━━◎┻┻◎━━◎┻┻◎━━◎┻┻◎━━◎┛
*通販しますご注文を期待しています
*全物品運賃無料(日本全国)www.nixon-watch-japan.com
*不良品物情況、無償で交換します.
*税関没収する商品は再度無料で発送します
*2012年人気貴族店 当店の特大優惠活動:
*注文40000円以上 贈呈 N品腕時計
*ニクソン(nixon)
*nixon 時計
*nixon 腕時計
*ニクソン 販売
*旗艦店:http://www.nixon-watch-japan.com
*連鎖店:http://www.nixonwatchjp.com


名前: ニクソン腕時計 ¦ 17:26, Wednesday, Jul 25, 2012 ×


2012年の新素材-新作!高品質の追求、送料無料、品質保証、超N品を良心価格で提供します!

オメガ omega
時計 オメガ
オメガ シーマスター
OMEGA 時計

2012新作入荷!注文割引開催中
★注文金額8800円以上:10%OFF.
★注文金額1.6万円以上:15%OFF.
★注文金額2.6万円以上:18%OFF.
★注文金額3.6万円以上:20%OFF.
★注文金額5万円以上:25%OFF.
★注文金額8万円以上:35%OFF.

旗艦店:http://www.jp-watchomega.com
連鎖店:http://www.omega-ocean.com
営業時間:年中無休


名前: オメガ omega ¦ 12:35, Wednesday, Aug 01, 2012 ×


信用、品質保証の財布の専売店

ポール?スミスの財布 激安ランキング

》ポールスミス財布
》ポールスミス バッグ

1.当社の目標は最高のインターネットサービスご提供することです.弊社は24時間営業、年中無休.
2.品質を重視,納期も厳守、信用第一は当社の方針です.
3.日本には無い商品,日本では高価な商品,弊社のない商品,取引先を代理して製造会社を連絡することができる.
4.弊社長年の豊富な経験と実績があり.輸入手続も一切は弊社におまかせできます.ご希望の商品を責任を持ってお届けします

注文金額80000円以上無料贈呈(iphone4s)

【店舗HP1】:http://www.goodjapanpaulsmith.com/
【店舗HP2】:http://www.paulsmithsearch.com/
?営業時間:年中無休
?ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております


名前: ポールスミス バッグ ¦ 15:30, Thursday, Aug 23, 2012 ×


Nike
OMEGA
ブルッキアーナ BROOKIANA 腕時計
http://www.brandstores-japan.com/
http://www.brandstores-japan.com/Blog.html
http://www.brandstores-japan.com/conten-b244b0d02c7e8b5aaadec46c4b772a03-page-953895.html
http://www.brandstores-japan.com/conten-077cb738bd105ec33603876b1ce420d3-page-929518.html


名前: Nike ¦ 17:41, Thursday, Oct 04, 2012 ×


アディダス adidas
アディダスシューズ
アディダス 安全靴
adidas originals

■主要取扱商品:
アディダス adidas,アディダスシューズ,アディダス 安全靴,adidas originals【国内正規品】
○ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
○ S品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
○必ずご満足頂ける品質の商品のみ販売しております.
○ 品質を最大限本物と同等とする為に相応の材質にて製作している為です.
税関没収する商品は再度無料で発送します。
アディダス adidas,アディダスシューズ,アディダス 安全靴,adidas originals【国内正規品】

◆★当社URL:http://www.adballjp.com/
お友達の店:http://www.adidasrunjp.com/


名前: アディダス ¦ 11:21, Tuesday, Oct 30, 2012 ×



帽子 roxy
roxy la
roxy la
roxy キャップ
の正規品専門店
【秋の最新フェア】
★送料無料(日本全国)ご注文を期待しています!
★信用第一、良い品質、低価格は
★当社の商品は絶対の自信が御座います。
★激安、安心、安全にお届けします.品数豊富な商
★商品数も大幅に増え、品質も大自信です
★100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
★2013新作入荷!注文割引開催中
★HP:http://www.igou29.com
★友達の店紹介:http://www.6568w.com
★友達の店紹介:http://www.letaopp.com


名前: Roxy ¦ 11:28, Wednesday, Apr 03, 2013 ×


これらのレプリカのハンドバッグは、で出てくる行うに私の好きな%uE2808B%uE2808Bthnigsの一つは、(おそらく極めてsockingされていない)デザイナーのレプリカのハンドバッグを見てですが、私は広告が英国に悪影響を及ぼす可能性があると思います、私は実際にそれらのすべてを見て愛しているので、驚くべきものだ。それは奇妙な人が実際に広告が好き傷つけるのですか?まあ、それはそうであっても、私は絶対にレプリカブライトリングの時計は、彼らが戻ってドロップとして選んだことが大好き。私は、我々が時間内に戻っているようなものになって持ってきて、MONTRESロレックスこれら本当に私が愛している洗練さを披露している!あなたには、いくつかのショッピングのレプリカのハンドバッグのための気分で得ている?私は私が知っている!


名前: Hermes handbags ¦ 17:10, Saturday, May 04, 2013 ×


催情剤通販 http://催情剤.com


名前: 催情剤通販 ¦ 12:06, Monday, Jun 17, 2013 ×


バイアグラが純正薬品であるバイアグラに比べて、価格への開発・治験費用負担が少なく比較的安価で購入できる利点があります。ジェネリック・ バイアグラは、誰でも知っているED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品です。バイアグラより低価格でありながら成分、勃起力の強さ、硬さはバイアグラ と変わりません。世界のED薬、勃起不全治療薬市場のトップは何といっても、このバイアグラと、ジェネリック・バイアグラが占めています。


名前: バイアグラ系 ¦ 11:23, Thursday, Jun 27, 2013 ×


動き(皮膚や粘膜の麻痺、感覚神経)局所麻酔薬は、直接吹き男性性器で、主成分である"リドカイン"は、私が早漏を抑制するアレルギーです鈍ペニスという意味です。しかし、効果および持続時間には個人差がある。


名前: 三便宝 ¦ 14:44, Monday, Jul 08, 2013 ×


私はあなたの文章を読むのが好きですと発%uE8A781は有用なや重要なことである。


名前: Replica Oris Watches ¦ 22:54, Sunday, Jul 28, 2013 ×


少し評価は、千の言葉よりも優れている


名前: Nike Jordan 6 High Heels ¦ 17:46, Monday, Jul 29, 2013 ×


よく書かれていますが、私はあなたが良い書き込むことができると思います!


名前: nike休閑鞋目%uE98C84 ¦ 11:37, Thursday, Aug 08, 2013 ×


感謝のいい文章を分かち合って、私たちにたいへん役に立つ


名前: Cheap Sweden Soccer Jersey ¦ 15:10, Saturday, Aug 17, 2013 ×



■コメントを書く

名前:

メールアドレス(任意):
    

URL(任意):

この情報を登録する

内容:

パスワード(任意):

ヒューマンチェック(選択した計算結果を入力):

最新エピソードへ

act11

act10

act9

act8

act7

act6

act5-2

act5

act4

act3

act2

act1

プロローグ

Cheap RCD Espanypol .. on act5

Cheap Sweden Soccer .. on act9

Cheap Netherlands So .. on act11

耐吉童鞋型%uE98C84 on プロローグ

耐吉童鞋目%uE98C84 on act5

2013nike新款高跟鞋 on act3

2013nike人氣高跟鞋目 .. on act2

nike洞洞鞋 奧運版男生 .. on act1

nike休閑鞋目%uE98C84 on act9

2013nike新款休閑鞋 on act10

2013nike新款氣%uE5A2 .. on act11

Nike Air Max High He .. on act3

Cheap Nike Heels for .. on act1

Nike Jordan 9 High H .. on act4

Nike Jordan 8 High H .. on act7

2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
   URLを携帯に送る

top


Powered by CGI RESCUE